三光第2トンネル(大分県)

三光本耶馬溪道路の中津IC~田口IC(仮称)区間に位置するトンネルです。

本トンネルは物流の効率化や災害に強い道路ネットワークの構築等を目的として事業を執行している地域高規格道路「中津日田道路」の一部を形成する三光本耶馬溪道路の中津IC~田口IC(仮称)区間に位置するトンネルです。

当社は、本トンネルの積算を発注者である国土交通省から受注し地域高規格道路「中津日田道路」の事業整備に貢献しています。

構造諸元

道路規格第1種第3級
トンネル延長176.0m
トンネル等級D等級
設計速度V=80km/h
幅員構成12.0m(1.75+3.5+1.5+3.5+1.75m)
掘削断面積125.6m2
内空断面積92.0m2
掘削工法NATM工法
掘削方法発破掘削(上半先進ベンチカット工法)