当社の社員は、転職による中途採用者の方がほとんどであります。

中途採用者は、発注者支援業務に必要な資格は有していますが、積算業務等の経験がないことから、本社における積算基礎研修や支店等における積算拠点研修等を通じて技術の早期習得を行っています。

新卒者は、入社後約2週間の新卒者研修において、社会人としてのマナー、スキル、行動及び会社の事業概要、CSR、コンプライアンス、情報セキュリティー等について学びます。

また、業務に必要な資格を取得するために、3年間の実務経験(現場従事経験)を積む必要があることから関連する会社に出向します。

また、他の資格取得方法として、技術士一次試験にも挑戦します。
以下に、幾つかの研修等について詳しく紹介します。