新卒者は、入社後約2週間の新卒者研修を行います。
主な研修内容は、次の4つのパターンに分かれています。

  1. 会社の経営内容等の事業概要について、定款、経営理念、行動憲章、事業目的、事業内容、会計・契約関係、就業規則・規定等について学びます。
  2. CSR、コンプライアンス、情報セキュリティー等の社会規範について学びます。
  3. 社会人としてのマナー、スキル、行動等について学ぶために、外部機関による他企業合同研修に参加します。
  4. 業務内容について、公共工事の現状、発注者の取組、土木工事の概要、積算の初歩、CAD実習、ドローン実習、資格取得等について学びます。